SponsoredLink

スポンサーサイト

  • 2008.06.12 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


公的年金、国庫負担引き上げ不可能なら2049年に破たん

政府・与党が2009年度までに目指す基礎年金の国庫負担の2分の1引き上げが09年度以降も実現しない場合、公的年金の財政は49年に事実上破たんすることが4日、厚生労働省の試算で明らかになった。

9月5日 YOMIURI ONLINE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070905-00000102-yom-pol

続きを読む >>

社保庁職員が「納付拒否者」仕立て

総務省の「年金記録問題検証委員会」(松尾邦弘座長)は23日、作業グループによる調査の結果、社会保険庁職員が年金保険料の横領を隠すため、保険料を納めた人を「納付拒否者」に仕立て上げるといった悪質なケースがあったことを明らかにした。また、年金記録紛失問題は社保庁が再発防止へ職員間の情報共有を怠り、オンラインシステムのトラブルが何度も起きながら教訓を十分に生かさなかったことが一因だ、と結論づけた。

8月24日 産経新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070824-00000911-san-soci
続きを読む >>

厚生年金と国民年金、積立金0.6%減

厚生労働省は20日、厚生年金と国民年金の2006年度末の積立金が05年度末より0.6%減の149兆1337億円になったと発表した。株価上昇などを背景に積立金運用の収益率は3.1%と堅調だったが、年金の給付に回る資金が増えたことで積立金総額は微減となった。

8月20日 NIKKEI NET 
続きを読む >>

厚生年金保険料、企業の未納は税で補てん

政府は21日、企業が従業員から集めた厚生年金保険料を国に納付していなかったケースについて、すでに企業が倒産している場合などに限定して過去の保険料を税金で補てんする方針を固めた。
続きを読む >>

国民年金保険料納付、確定申告時に確認せず

 2004年分の確定申告まで国税庁が国民年金保険料の領収書を確認せずに保険料控除を認め、さらに実際に納付しているかどうかを社会保険庁に原則確認していなかったことがわかった。両庁とも「国民年金の保険料は納めて当たり前」という認識だった。

8月16日 NIKKEI NET

続きを読む >>

年金不服審査、半数で遅れ

年金の加入者が保険給付などを巡って、都道府県の社会保険事務局に申し立てた不服のうち約45%が、厚生労働省などが定める処理期間の60日を超えて処理されていたことが23日、総務省の行政評価で分かった。総務省は社会保険庁内部の事務処理の遅れが主な原因として、所管する厚労省に迅速な処理を求めていた。

7月24日 NIKKEI NET

続きを読む >>

1人1年金の原則


公的年金制度では、複数の年金がもらえる場合、原則としていずれか1つの年金を選択してもらうことになります。

しかし国民年金と上乗せ部分である「厚生年金」「共済組合」の年金は支給事由が同一であれば(老齢、遺族など)一緒にもらえることになっています。2つで1年金ということです。
続きを読む >>

基礎年金番号とは?

基礎年金番号とは、国民年金・厚生年金・共済組合等、各年金制度を統一した共通の番号です。
基礎年金番号は平成9年1月より導入されました。
続きを読む >>

厚生年金未納対策へ制度改正、自民が検討

 自民党の年金問題緊急調査対応委員会は11日、企業の払い忘れなどによる厚生年金保険料の未納への対応について制度改正を検討することを決めた。保険料を納めていない企業が追納可能な現状2年の時効を延長し、企業への強制徴収も認める見通しだ。

7月12日 NIKKEI NET

続きを読む >>

厚生年金(老齢)をもらうには?


65歳になって厚生年金をもらうには条件があります。

まず一つは国民年金(老齢)をもらう資格があること。
もう一つは厚生年金の被保険者であった期間が1月以上あることです。
続きを読む >>

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM