SponsoredLink
<< 仮名変換はバイト任せ 社保庁「一般的読みで」 | main | 該当者不明5千万件、氏名記載ない年金記録も…政府答弁書 >>

スポンサーサイト

  • 2008.06.12 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「消えた年金記録」、訂正申請受け付けスタート


「消えた年金記録」の該当者に年金を支給するかどうかを判断する「年金記録確認地方第三者委員会」への審査申し込みの受け付けが、17日午前始まった。全国の社会保険事務所309カ所と年金相談センター55カ所での窓口で申し込みを受け付ける。

勘違いしやすいのですが、第三者委員会に審査を依頼する前に、社会保険事務所や市区町村の役所等で間違いがないか調べることになります。この調査に時間がかかることもありますので、報道のようにすぐに解決するわけではありません。

場合によっては第三者委員会にいくまえに解決する場合もあるでしょう。

スポンサーサイト

  • 2008.06.12 Thursday
  • -
  • 12:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック